FC2ブログ
 全686ページ

2018.11.11     カテゴリー :   神戸森林植物園

森林植物園訪問 百二十二回目 その6 シアトルの森の2~天津の森 おまけは修法ケ原

空1

今日は朝から穏やかでいいお天気♪

お天気予報を見ると

今日以外で穏やかな晴れの日は暫くなさそう

空3

そこで思い切って

今日一日で修法ケ原池と洞川湖

両方の水鏡を見に行くことにしました

空5

先週出かけたときは

修法ケ原池では風があり水鏡は見えず

洞川湖では曇っていて色彩がもう一つ冴えませんでした

今日の結果は後ほどおまけで

空6

まずは今日も植物園訪問記(10/16)の続きから

シアトルの森のモミジバフウは

シアトルの森14

ちょうど紅葉が進んでいるところで

シアトルの森15

パステル調の淡い赤色を帯びています

シアトルの森16

シアトルの森のモミジバフウは

よく公園などで見かける

真っ赤に紅葉するモミジバフウではなく

シアトルの森17

赤みが控えめな紅葉です

シアトルの森18

これはこれで綺麗ですが

近くの公園で見かける赤くなるモミジバフウと

何処が違うのでしょうね

シアトルの森19

シアトルの森には

黄葉するユリノキもあり

シアトルの森20

暫くは錦織り成す風景が見られることでしょう

シアトルの森21

モミジバフウの紅葉が終わる頃

モミジの紅葉が始まるのがいつものパターンですが

シアトルの森22

今年のモミジの紅葉は

早そうなので

シアトルの森23

モミジバフウとモミジの紅葉を

一緒に見られるかも

シアトルの森24

シアトルの森の次は隣の天津の森

台風の爪痕

[ 台風の爪痕 ]

シアトルの森と天津の森の境では

台風の時に大きな土砂崩れがあり

今も丘の斜面の剥き出しの赤土が痛々しいです

天津の森1

[ 天津の森 ]

隣の天津の森でも

天津の森2

黄葉が始まったところです

カイノキ1

ここできれいな黄葉を見せるのは

ウルシ科の落葉樹「楷の木(カイノキ)」

カイノキ2

[ 楷の木(カイノキ) ]

カイノキは黄葉から紅葉に変わるそうですが

ここの植物園のカイノキは

カイノキ3

あまり赤くなりません

どうもカイノキには赤くなる木とならない木があるようです

サンシュユ1

こちらは綺麗な赤い実をつけています

サンシュユ2

これは早春に黄金色のお花を咲かせていた

ミズキ科の落葉樹「山茱萸(サンシュユ)」の実です

サンシュユ3

この赤い実を干したものは生薬「山茱萸(サンシュユ)」となり

滋養強壮、腰痛、冷え、止血、利尿、抗アレルギーに効果があるそうです

サンシュユ4

[ 山茱萸(サンシュユ)の果実 ]

この続きはまた明日~~


今日の夕暮れ

夕暮れ

日の沈む場所が随分南に移動してきました

夕暮れ1

夕暮れ2

夕暮れ3

今日のお月様は四日月

四日月
[ 四日月 ]


今日のおまけ

まずは今日見てきた修法ケ原の写真から

修法ケ原池1

[ 修法ケ原池(しおがはらいけ) ]

今日はきれいな水鏡を見ることが出来ました

また先週の6日に訪れたときより更に紅葉が進んでいましたが

修法ケ原池2

まだ全然紅葉していない緑のモミジもかなりあり

修法ケ原池3

今年のモミジの紅葉のピークは二回ありそうです

数年前も似たようなことがありました

洞川湖1

[ 洞川湖 ]

洞川湖には先週の8日に訪れましたが

その時は曇っていて

紅葉の色があまり冴えませんでした

でも今日はきれいな水鏡を見ることが出来ました

洞川湖2

洞川湖3

きれいなモミジの紅葉を見たければ

今年はちょっと早めに行動したほうが良いかも・・・

 掲示板      メール       







関連記事

2018.11.10     カテゴリー :   散歩

シンポジウムと動物園

空2

今日は朝からいいお天気になりました

植物園訪問記はちょっとお休みして

今日の出来事のお話

空3

九月の中頃メールでこんな案内状が届きました

神戸市主催の「生物多様性シンポジウム」の案内状

案内状

[ 案内状 ]

毎年聴講しているシンポジウムで

今年で五回目になりますが

毎回開催場所が変わり

今年は神戸市立王子動物園の隣の動物園ホール

今年も聴講しに行ってきました

会場

[ 動物園ホール ]

例年だと午後から開催だったのに

今回は午前中の開催

プログラム

       [ プログラム ] 写真をクリックすると大きな画面が開きます

今回は聴講してアンケートに答えると

なんと動物園の入場券がいただけると書かれています♫

入り口

[ 動物園入口 ]

当然、シンポジウムの後は動物園へ行ってきました(笑)

久しぶりの動物園♪

フラミンゴ1

[ フラミンゴ ]

フラミンゴ2

今日は行楽日和の土曜日

動物園内は来園の人で溢れていました

特に多かったのは幼いお子さん連れのご家族

次いで若いカップル

羊

ふれあい広場をノソノソと歩いている羊さん

少々触られても動じません

カピバラ1

[ カピバラ ]

カピバラ2

いつも水辺にいるのかと思ったら

のんびりと日向ぼっこのカピバラさん達でした

プレーリードッグ

[ プレーリードッグ ]

よく知ってる動物たちが目の前に♪

コアラ1

[ コアラ ]

コアラ2

コアラは全部で5頭

目を開けていたのは1頭だけで

あとは寝ていました

コツメカワウソ1

こちらの2頭はとっても人懐っこい

コツメカワウソさん

コツメカワウソ2

[ コツメカワウソ ]

コツメカワウソ3

次は日本では3動物園にしかいないこの子

ジャイアントパンダくん

ジャイアントパンダ

[ ジャイアントパンダ ]

こちらもお昼寝中

レッサーパンダ1

こちらはなかなかじっとしてくれない

ぬいぐるみのようなレッサーパンダくん

レッサーパンダ2

[ レッサーパンダ ]

レッサーパンダは全部で3頭

レッサーパンダ3

久しぶりで楽しい動物園でしたが

そんなに長居はできず帰ってきました

園内

[ 動物園内 ]

今夜からまたお月様が見えるようになりました

今夜のお月様は三日月

三日月

[ 三日月 ]

 掲示板      メール       







関連記事

2018.11.08     カテゴリー :   神戸森林植物園

森林植物園訪問 百二十二回目 その5 シアトルの森の1と洞川湖

空1

今日は一日中曇りの予報だったけれど

お散歩に出た頃もまだこんなにいいお天気でした

今日は風もあまり無く

いいお天気だったので

空2

急遽、洞川湖へ行ってきました

一昨日の再度公園のモミジの紅葉に驚いての洞川湖行きでしたが

洞川湖に着く頃には薄曇りとなってしまいました

その時のハイライトは、また後ほど

空3

今日も植物園訪問記(10/16)の続きです

シャクナゲ園を出て

シアトルの森へ向かうところから

空4

この頃になると

お空に青空が広がることも増えて

シアトルの森へ1

晴れたり曇ったりのお天気となりました

シアトルの森までの道中には

沢山のモミジが植えられていますが

シアトルの森へ2

まだどれも殆ど紅葉は始まっておらず

青々としています

シアトルの森へ3

だから紅葉し始めたモミジがあったら

とても目立ちます

シアトルの森へ4

今はもう紅葉が始まっていると思いますが

例年だとこの辺りの紅葉の見頃は11月の後半に入ってから

シアトルの森へ5

此処数日の暖かさだと

思ったほど紅葉は進んでいないかも

シアトルの森へ6

園発行の「森からのたより」によると

シアトルの森では

モミジバフウやスズランノキの紅葉が始まっているとのこと

シアトルの森へ7

それを見たくてシアトルの森へ向かっています

シアトルの森1

シアトルの森に着きました

シアトルの森2

確かにシアトルの森は秋色に染まっていました

シアトルの森3

同じモミジバフウでも

香りの丘のモミジバフウは

まだ紅葉していませんでしたが

シアトルの森4

ここシアトルの森のモミジバフウの紅葉は始まっていました

シアトルの森5

森の奥では

スズランノキの紅葉が

見頃を迎えていました

シアトルの森7

シアトルの森8

[ スズランノキの紅葉 ]

シアトルの森9

ニシキギ、ニッサボクとこのスズランノキが

世界三大紅葉樹だそうです

シアトルの森9+

スズランノキはもう葉っぱが散り始めていました

シアトルの森10

他の木々の紅葉は

まだ始まったところで

シアトルの森11

見頃になるのはもう少し後のようです

シアトルの森12

紅葉の始まった森も

なかなか良いものですね

シアトルの森13

この続きはまた明日~~

今日の夕暮れ

夕暮れ

おまけは

今日見てきた洞川湖周辺の風景

洞川湖1

洞川湖2

洞川湖3

洞川湖4

洞川湖周辺の紅葉は

もう見頃を迎えていました

洞川湖5

今年の紅葉は早いのかな

仙人谷1

こちらは洞川湖と再度公園を結ぶ仙人谷の紅葉

仙人谷2

まさに燃えるような紅葉が見られました

仙人谷3

 掲示板      メール       







関連記事

2018.11.07     カテゴリー :   神戸森林植物園

森林植物園訪問 百二十二回目 その4 シャクナゲ園の花たちと幻日

空1

今日も暖かな一日

十月中頃の気温だったそうです

午後から曇りとの予報でしたが

夕方近くまで青空が出ていました

空2

こんな暖かな立冬は珍しいですよね

これでまた紅葉が読めなくなってきました

見頃はいつになるのかな

空3

今日はインフルエンザの予防接種を受けてきました

毎年受けているのですが

今年はなんだか体がだるく感じます

空4

今日も植物園訪問記(10/16)の続きです

香りの丘を後にして

メタセコイア並木まで戻ってきました

メタセコイア並木13

南エリアに戻る前に

ちょっと覗いてみたい所がありました

そこにはこんな実が撓に生っています

陸奥豆梨1

これは「陸奥豆梨(ミチノクマメナシ)」の果実です

陸奥豆梨花

春にはこんなお花を咲かせていたのですが

こんなに一杯の果実をつけるとはビックリ

陸奥豆梨2

[ 陸奥豆梨(ミチノクマメナシ) ]

陸奥豆梨3

私の知っている範囲では

今年が一番の豊作のようです

陸奥豆梨4

豆梨の名前から

小さな果実を想像してしまいますが

陸奥豆梨5

思いのほか大きくて

吃驚!

陸奥豆梨6

[ ミチノクマメナシの果実 ]

ネットで見ると美味しくないと書かれていたので

味見は止めました(笑)

メタセコイア並木14

時々薄日が差すようになりましたが

まだあまりいいお天気とは言えません

正門前11

正門前まで戻ってきました

これからシャクナゲ園へ向かいます

園のHPで紹介されていたものを見るため

ツクバネ1

その1つ目がこれ

若い実が生っていますが

何かに似ていませんか?

ツクバネ2

そう、羽つきの衝羽根に似ているので

その名も「衝羽根(ツクバネ)」

ビャクダン科の落葉樹で

半寄生植物だそうです

ツクバネ3

ツガやアセビの木などに寄生するそうで

本州や九州、四国の山地に分布するとのこと

ツクバネ4

[ 衝羽根(ツクバネ)の実 ]

ツクバネの若葉や若い実は

食べることが出来ると書かれています

ただ美味しいとは書かれていないのですが・・・

キチジョウソウ1

HPに紹介されていたもう一つは

この「吉祥草(キチジョウソウ)」

キチジョウソウ2

[ 吉祥草(キチジョウソウ) ]

家に良いことがあるとお花が咲くとか

お花が咲いたら家で良いことがあるとか言われるお花で

昔からお庭などで栽培されているそうです

キチジョウソウ3

このキチジョウソウも先程のツクバネも

シャクナゲ園の中で咲いているのですが

アキチョウジ1

HPには紹介されていないこんなお花が咲いているのを発見

さくら園で咲いているセキヤノアキチョウジに似たお花ですが

花柄がセキヤノアキチョウジより短く

もしやと思い写真に撮って帰って調べてみると

思った通りこれは「秋丁字(アキチョウジ)」のお花でした

アキチョウジ2

[ 秋丁字(アキチョウジ) ]

セキヤノアキチョウジは関東から中部地方に咲くお花で

さくら園に咲いているのは植栽されたものと思われます

アキチョウジ3

アキチョウジは岐阜県以西に分布していて

ここ六甲山系でも見られるお花だそうですが

私は初めての出会いとなりました

アキチョウジはシソ科ヤマハッカ属お花

ヤマハッカ1

そしてこちらがヤマハッカのお花

ヤマハッカ2

アキチョウジのお花を短く縮めたようなお花ですね

ヤマハッカ3

[ 山薄荷(ヤマハッカ) ]

ヤマハッカ4

狐さんのような姿で

好きなタイプのお花です

ツリフネソウ1

シャクナゲ園を出たところには

まだこのお花が咲いていました

ツリフネソウのお花です

ツリフネソウ2

[ 釣舟草(ツリフネソウ) ]

この後シアトルの森へ向かいましたが

そのお話はまた明日


今日の夕暮れ

夕暮れ1

まるで雲が渦巻くようなお空でした

夕暮れ2

夕暮れ3

そんなお空に小さな虹が

幻日1

度々このブログに登場する幻日(げんじつ)です

幻日2

よく見ようと高台に上がってみました

幻日3

今回の幻日は

最近見た中では一番はっきりとした幻日でした

幻日4

 掲示板      メール       







関連記事

2018.11.06     カテゴリー :   神戸森林植物園

森林植物園訪問 百二十二回目 その3 香りの丘

空1

今日もよく晴れ

気温は20℃近くまで上がり

お散歩をしていると汗ばむほどでした

空2

今日は再度公園(ふたたびこうえん)まで足を伸ばして

紅葉の進み具合を見てきましたが

想像以上に紅葉が進んでいて驚きました

そのお話は後ほど

空3

今日は植物園訪問記(10/16)の続きです

香りの丘へ着いたところから

香りの丘1

香りの丘では

ケヤキやサクラの木々が黄葉の真っ盛り

香りの丘2

香りの丘3

晴れていたらもっと綺麗だったのにと思う

残念な光景が広がっていました

香りの丘4

植物園で迎える五回目の秋ですが

香りの丘にはあまり秋の思い出がありませんでした

香りの丘5

北エリア全体を見ても秋といえば

ケヤキ並木とメタセコイア並木の黄葉くらいしか

記憶に残っていませんでしたが

香りの丘6

今回、香りの丘をゆっくり見てみると

南エリアにはない穏やかな秋があることがわかりました

香りの丘7

此処はのんびりボ~っと過ごすには最適なところです♫

香りの丘8

それにこの丘にはモミジバフウの木が

いっぱい植えられているのです

香りの丘9

もうすぐこれらの木々も紅葉するはず

それはそれで楽しみ~

香りの丘10

???

香りの丘11

傾いているモミジバフウの木を発見

香りの丘12

[ 台風で倒れかけているモミジバフウ ]

これも台風の爪痕のようです、可哀そうに

辺りのモミジバフウの木を見上げてみると

モミジバフウ1

[ モミジバフウ ]

いっぱいイガイガとした実をつけています

モミジバフウ2

実はまだ緑色をしたものと

こげ茶色の二種類あるようです

モミジバフウ3

緑色のイガイガした実の中には

羽のついた種子がいっぱい入っていて

モミジバフウ4

中の種子が熟れると実はこげ茶色に変わり

イガイガの実の表面に穴が開きます

そしてそこから種子がこぼれ落ちます

モミジバフウ5

種子がこぼれ落ち中身が空になった実は

やがて木の根元に落ちていきます

モミジバフウ6

[ モミジバフウの中身が空になった実殻 ]

この実殻は形が面白いため

リースの飾りなどに使われます

此処にはいっぱい落ちていますが

この植物園の方針で

園内の木の実などは園外への持ち出しが禁じられています

香りの丘13

この香りの丘ではもう一つ見ておきたいものがあります

香りの丘14

何度も登場しているあの木の実です

常緑ヤマボウシ1

今年はびっくりするほど鈴なりの豊作のようです

常緑ヤマボウシ2

常緑ヤマボウシの実で

そろそろ熟れた実が出てきているようです

常緑ヤマボウシ3

常緑ヤマボウシの実は

在来種の落葉性ヤマボウシの実と同様に

熟れると赤くなります

常緑ヤマボウシ4

やがて鳥さんが見つけて食べに来るのかな

熟れた実は人間が食べても美味しいです

常緑ヤマボウシ5

[ 常緑ヤマボウシの熟れた実 ]

常緑ヤマボウシ6

熟れた実の直ぐ傍には

もう来年の花芽が出来ていますね

来年も豊作みたい

香りの丘15

次回来る頃は

此処のモミジバフウも紅葉しているかな

外周路18

南エリアへ戻ることにしました

そのお話はまた明日~

今日の夕暮れ

夕暮れ1

夕暮れ2

おまけは

今日見てきた再度公園のモミジと修法ケ原池

再度公園1

再度公園2

[ 再度公園のモミジの紅葉 ]

修法ケ原池の周囲のモミジも

色づいてきていますが

修法ケ原池

[ 修法ケ原池 ]

今日は風が強く水鏡は見られませんでした

残念!

このお話はまたいずれ

 掲示板      メール       







関連記事


プロフィール

ジュラ430

Author:ジュラ430
FC2ブログへようこそ!

ブロとも一覧

Vitalabolove 店長の雑記帳


検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR